自宅で輸液

私の行っている病院では自宅で輸液をさせてもらえます。
基本、おとなしくできるか、寝たきりの子じゃないと難しいと思いますので
病院で確認してもいいかと思います。
出かける労力も、わんこのストレスも減るので、
する自信と責任がとれるのなら、するのもいいかと思います。

くれぐれも自己責任でお願いしますね


皮下輸液

image.jpg

1日1回~2回を250ml~500ml。

こんな針で
image.jpg

わんこの首から背中の皮膚を引っ張って、三角地帯を作って、
消毒して(押して消毒、ゴシゴシはダメ)
その三角の真ん中に平行にさします。
終わったら止血のため消毒。

image.jpg

最初はやっぱりこわかったです。
すんなり針入らないし、グサッと入れた時もあります。
でも、慣れると結構大丈夫です。
うちは大型犬で、皮膚も厚いので、犬もまったく気にしてませんでした。
時間は吊るす高さによるけど、250mlなら10分かかりません。






点滴静脈注射(高カロリー輸液)

皮下ではあまり栄養が入らないので、病院で静脈に管を通して自宅で点滴をします。
なので、ずっとつけっぱなしで、24時間点滴をします。

image.jpg

image.jpg

こちらは直接静脈につながっているので、空気や感染に気をつけなければいけません。
付け替えにはかなり神経質になります(私は)
あと、輸液がなくなった状態での放置はあまりよくないみたいなので、夜中でも交換する事に
なる可能性もあります(残して早めに変えてもよい)

交換の時はヘパリン生食を一度通してからの付け替えになります。
image.jpg

やり方はざっくり書くと
犬に近いとこのチューブを折り曲げて空気が入らないようにする。
つながっていた輸液のチューブをぬいて、ヘパリン生食に付け替える。
ヘパリン生食を少しいれてから、新しい輸液に付け替える。

それだけの事なんだけど、折り曲げての状態でチューブが外れにくい(当然、外れたら困る)
はずしたら消毒して、折り曲げつつ、輸液の線抜いて、ヘパ生消毒してチューブにつなげる。

それで、また。
ヘパ生ぬいて(少し入れつつ、気になるなら空気抜く)
輸液をつなげるという・・・
消毒が随所についてまわります。

もうパニックだ~~~~~
っていうか、めちゃわかりにくい説明


そんなこんなで、毎回パニックですけど、がんばります
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村










comment

管理者にだけ表示を許可する

ママさん、本当にご苦労な事ですね。
昨日知り合いの歯医者さんと、何気ないことから介護の話しになり、人もワンも自宅で介護をするのは、並大抵のことではない。
介護をしたことがない人には、分かりえないことなんですよ・・・と言われました。
姫ママもそぉ~だと思います。
口では分かったようなことを言ってしまいますが、実際のところは・・・。
兎に角、今ここで姫ママに出来ることは、一生懸命に祈ること。
そして強く念じています。
モカちゃん、頑張れぇ~!
また遊びに来ます。

まみ様こんにちは、本当に毎日ご苦労様です。
輸液の件は神経使いますよね。
私は愛犬ゴンちゃんに毎日インシュリン注射を2回約4年間やってましたがまみ様がやっている事に比べては本当に簡単な事だったんだと思います。
モカちゃんの頑張りに本当に私は元気をたくさん頂いてます。
頑張ろうね♪いつまでも応援してるからね♪
まみ様もお身体に気をつけてくださいね。

凄いことだよ・・・
私は自宅で治療なんて考えてもなかった[Em162]
本当に愛するがゆえ、勇気ある行いだよ。
モカちんにストレスを与えず最高の看護をして、モカちんは世界一
幸せなワンコだな[Em150]
これが重病患者には一番の治療なんだと思うけど、なかなか・・・
何と言ってもまみさんとご主人に功労賞を送りたいな。
モカちんの日々の変化を毎日見て、次男坊もきっと後について行くだろうと思う私にとって、こういう事は過去に何頭もワンコを飼ってても初めてで、本当に勉強させてもらってる。
これぞ闘病生活ブログだよね[Em100]
まみさんはとっても辛いと思うけど、これを読んでる人は随分参考・勉強になってると思うな。
また逆に沢山の勇気も与えてもらってるし、本当に感謝してる。
闘病が長いので凄く大変だけど、やれる限り悔いを残さず。
とは言っても、体を壊さずに面倒を見るのがベストなので、
それどころじゃなくてもちゃんと自分も労わってね。
長丁場なら尚更ちゃんと食べて、眠れる時はモカちんの隣で少しでも横になって欲しい[Em157]

毎日ホントに大変だね
まみさんには頭が下がるよ
でも命のためなら私も頑張れるかな
うちの場合も他人事ではないので、つい色々調べてしまうのよ
そしたらゾメタっていう薬を注射すると凄くよく効いて動けなかった犬が仰向けになれたりするっつ出ていたの
もしかしたらもう病院で紹介されたかも知れないけど
痛みの緩和の効果はすごいみたいだよ
値段はちょっと高いらしいけど…

姫ママさんへ
大変・・うーん、大変なのかもしれないけど
毎日の事だし、慣れちゃうね[Em151]
ただなんでも犬のスピードが早くって、精神的についていけなかったり
何をしてほしいのか、わからなくって、悩んだりで
やっぱ精神的かなぁ~~~
モカは寝たきりだから、寝ちゃうと4~5時間起きないし
その間に家事したり、ブログ書いたりしてるし。
それくらい余裕あるしね!
仕事してたりする人は、もっと大変だろうなぁ・・・
ゴンママさんへ
今思えば、皮下は楽だった・・・
ま、最初はかなりドキドキしたけどね。
だから、静脈も慣れちゃえば「大丈夫!」というかも!
いや・・・でも、やっぱ空気とかは大量はヤバイし
気をつかうか・・
慣れると油断しちゃうかもしれないから
毎回油断しないようにがんばるね[Em86]
ワンラブさんへ
功労賞くれっ!
いや、モカにあげて[Em140]
それにすごい事してないよーっ!
ほめすぎだよ(笑)
でも、勇気もらってるってよく言われるけど
そんなすごい事かなぁ?っていつも思うけど(^^;)
ユンタさんへ
ゾメタ!聞いたことあると思ったらラビィママのブログだね。
4万とか書いてあったけど[Em163]
持続はどんなもんだろ・・・
すでに遅いかもしれないけど、でも骨の融解抑えられるなら
してみる価値あるよね・・・今度聞いてみよう。
思い出させてくれてありがとう[Em139]

まみさん、本当によくやっていますね。
自宅でわが父の介護をしていた時に、機械での痰の除去、膀胱瘻という膀胱に穴をあけて管が付いていたので。。膀胱の消毒を毎日やっていました。
看護婦さんがやる仕事です。感染には気を使いました。
やった後は器具の消毒・・これらは日課でした
まみさんの大変さは想像できるよ・・・
でも頑張れるよ、まみさんなら・・
もかちゃんは幸せ者だね・・喜んでいるよ
頑張れまみさん、頑張れモカちゃん

こっぺさんも、大変な思いしてたんだね。
自分の失敗で何かが!と思うと、めちゃ怖い。
今までありがとね、の気持ちでお世話しないとね~。
02 | 2024/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
参加してます♪
カレンダー(月別)
02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリ
プロフィール
名前:まみ・モカママ
住所:石川県金沢市

メールはコチラから♪



GRモカ 女の子
心優しく穏やかなモカちん
骨肉腫になり、11か月の闘病を
頑張り、お空に帰りました
モカは2000年7月17日生まれ
2011年11月18日
11歳4カ月1日で お空に帰りました★


MDミリ 女の子
2004年11月3日生まれ
1歳の頃公園で保護され我が家に。
パワフルでいつも元気なミリちゃん
てんかん発作→肺炎になり
2019年4月24日
14歳5か月でお空へ


GRなの 女の子
2012年5月30日生まれ
モカちんと同じお里から
やってきた2代目ゴル。
いつも元気で楽しそうななのごん
太陽みたいな子でした
10才8ヵ月でお空へ
検索フォーム