アニコミュ、モカとセッション-2

太尾:なにか特別食べたいものはありますか?
モカ:お魚!(すぐ答えた)お肉もほしいけど、魚が好きかも!

太尾:モカちゃんのゴハンはどんなものですか?
まみ:手作り半分とドックフードです。
モカ:(ニコニコ)手作りのほうがぜったいおいしいよね!

太尾:モカちゃん、食べ物の話のときはニコニコしてるね。
モカ:(ニコニコ)食べ物はワクワクしちゃう!

太尾:ほかに何が好き?
色彩のきれいなものが見える。丸いボールみたいなもの。

太尾:りんごは好き?バナナは好き?
モカ:りんごはすごく好き。バナナも大好き
太尾:いちごは好き?
モカ:味はバナナやりんごほど好きじゃないけど
見た目がかわいいよね、ジュースも多いし!
それにかわいいから食べてると楽しいよね!

太尾:魚はどんな魚が好きなの?白身とか?
モカ:魚ならなんでも好き!!!

太尾:してほしい事はありますか?
モカ:私、散歩してても、足が痛くなったり、足が疲れたりする事はないよ。
太尾:私の飼ってる猫が3本足だけど、かーーっと走るんですよ。
(それを聞いてたモカが)
モカ:私は、いくらなんでもかーっと走る事は興味がないけど
   ゆっくりでいいから、他の犬を見たり、通りを人を歩いてるのを見ながら
   ゆっくり歩くのが好きなの。


太尾:行きたいところはありますか?
モカ:広々とした公園に行きたいな。
   犬や人に会えるから、公園にいるだけでも気分が明るくなるんだよね!



太尾:まみさんは車で旅行しますか?
まみ:骨折する前はよく行っていました。
モカ:行こうよ!!
   日帰りでもいいから、みんなで景色のきれいなところとか
   公園とか行こうよ!
   泊まりじゃなくてもいいから行こうよ!
   泊まりは支度も大変だし、私も慣れない場所は気づかれしちゃうから
   日帰りでもいきたい。

   パパに頼んで連れてってもらおうよ。
   そしたらパパにとってもいいんじゃないかな。
   一日じゃなくてもいいよ、半日でもいいよ。
   みんなためにも気分転換になるし、目の保養にもなるしね。

   まだまだ元気なんだから、目も見えるんだし
   歩けるんだし、まだまだこれからいろんなところを見ていきたい。


モカ:(突然)アイスクリーム!!
太尾:ドックカフェとか行きましたか?
   テーブルのそばにすわっているイメージが見えます
まみ:あまり行った事ないですけど、宿の食事でしょうか。
モカ:おかあちゃんたちと一緒にテーブルの横で食べたのが楽しかった!

太尾:近くにドックカフャがありますか?
まみ:あります、犬のオヤツとかならあります。

モカ:ニコニコニコニコ
   おかあちゃんと一緒に何か食べれるのがいい。
   結局ね、食べる事については、どんな場所でも、どんな環境でも楽しめるんだ。

   そんなとこに行って、写真を撮ってほしい。
   おかあちゃんと二人でそんな写真が撮りたい

   病気の事考えないで、できるだけ日常の生活をしたい。
   病気の事にこだわらないで。


   おかあちゃんに伝えたい事は
   自分はまだまだ元気なんだから、多少元気がないときもあるけど
   元気なんだから、行動にうつして楽しもうよ!
   今までどおりの楽しみ方をしたいよ。


太尾:モカちゃん、この家にきてくれたのはどうしてですか?
モカ:足がなくなったことを話したい。

   切断された事がどうこうではないんだ。
   それはしなくちゃいけなかった事だから。
   ガンがうつらないように、しないといけないしね。
   治すのはムリだからね。
   骨が弱かったんだ。


   足を切断したのはしょうがないけど
   そこにいろんな深い意味があると思う。
   それが家にきた理由につながると思うんだ。


   後ろ足の骨は大きいよね?太いし、強い。
   その太い骨に病気が起こったのはいろんな意味がある。


   これは、パパかママ・・じゃなくておかあちゃん
   どちからというと、おかあちゃんにつながってると思う。

   見た感じ、外見、私みたいな大きい犬は後ろ足は太いし、大きいよね。
   同じ意味で、おかあちゃんは外見強く見える。
   精神的にもしっかりしてるし、
   やる事はおかあちゃんちゃんとするし、
   多少怖がっても、大丈夫できる!
   必要とあらばなんでもするよね。

   だけど大きな骨が弱くなってしまったという事は
   深い意味は、内側、精神的では内面では・・・

   おかあちゃん自身 いい意味で弱さ・人に頼る事
   人にお手伝いお願いしますとか泣きたい時はは泣いていいんだ。

   いい意味で弱さを見せられないよね?
   おかあちゃん、弱さを見せられないよね?


   私の骨がガンになって弱くなったって事は
   これは反対の意味を示しているんだよね。

   もっと内面の弱さを出して、泣くときは泣いてもいいんだよ
   動物だって泣くんだから。
   いい事なんだよ。
   自分に対して優しさをを育ててほしい。


   おかあちゃんは強い人だ。誰もがおかあちゃんならできる!
   って言うから、おかあちゃんとしては弱さを出さないところもあると思う。

   弱さを出してもいいんだよ。
   こういう病気になって、
   おかあちゃんとしては内心寂しさとか感じてると思うけど
   それはいいんだよ、当り前なんだよ。
   もっと外に出して さみしい!苦しい!って
   口に出していいんだよ。出せる時だして、泣けるだけ泣いて
   おかあちゃんのココロをもっと優しくケアしてほしい。


   おかあちゃんは小さい時からみんなに頼られて気がする。
   強くなくちゃ!って生きてた気がするけど、今はそうじゃないよ。
   みんなのお世話、ほかの世話とかに焦点を置いてきたけど
   自分のケア、自分の楽しみっていうものをもっと考えていってほしい。


   骨が悪くなったのは、反対の事を象徴しているの。
   今までみんなのために足を強くして、立ってきて支えてきたけど
   今はココロを穏やかにに軟らかく、他人のためじゃなく
   自分のためにするっていう考え方に変えてほしい。

   おかあちゃん、がんばってきたし、
   今少しづつ、手を離しても大丈夫だよ。

   おかあちゃんのしたい事、興味のある事
   旅行とか、もっともっとおかあちゃんをセンターに
   中心とした生活に、少しづつでいいから自分中心の生活を
   してほしい。
   これは利己主義じゃないよ。
 
   おかあちゃんは今まで他人のため、他人のためと
   小さい時から生活してきたから、これは当り前だと思うけど
   私からしてみれば、バランスが必要。

   家族の世話はまだあるけど、おかあちゃんの楽しみ
   時間を作ってほしい。
   足を失って、バランスを失っている。
   おかあちゃん、バランスを失っている。
   他人のケア、自分のケア、バランスがとれていないんだよ。

   動物でも人間でも、ココロの余裕、バランスは必要なんだよ、
   それがなくなると、精神的にも体力的にも弱くなっていく。
   ココロのバランスが大事。
   ココロの保養、ココロに栄養をとってもらうようにしないとね。


                             続く。


いつもありがと
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

comment

管理者にだけ表示を許可する

心理学的な領域の話だよ。
何だか深いねぇ。
まみさんの性格に繋がってるようなことなのか。
こんなことまで話をするんだ・・・
ココロのケアねぇ
病気の人やワンコを抱えるとなかなかそうはいかないじゃない。
人間だから頑張れるって私は思ってるから、こう切りだされると
ハイ解ったよ!って言えないし、悩みそうだな。
しかし毎回感動もので次はティッシュの箱を抱えなきゃいけなさそう(笑)

お魚とアイスクリームが好きなんだねアイスクリームを思いきり食べさせてあげたいけど…辛いところだ
でも病気のことも受け入れて前向きだし、強くて優しくてポジティブで学ぶことが多いね
それにモカちゃんはまみさんのことを凄く心配しているね
人間の長い人生も動物達みたいに自然体で生きることが大切なのかもね~

なかなか難しい事おっしゃるのよ。
確かに余裕は必要だけど、なかなかねぇ(^^;
それにモカといられるほうがいいしね。
でもさ、そんな事で骨肉腫!?とか思っちゃったわ。

お魚はいいけど、アイスクリームはきびしい~
でも、昨日ついバニラアイス買っちゃったよ(^^;
あげたら おいしそうにたべるんだろうなぁ~
02 | 2024/03 | 04
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
参加してます♪
カレンダー(月別)
02 ≪│2024/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最近の記事+コメント
カテゴリ
プロフィール
名前:まみ・モカママ
住所:石川県金沢市

メールはコチラから♪



GRモカ 女の子
心優しく穏やかなモカちん
骨肉腫になり、11か月の闘病を
頑張り、お空に帰りました
モカは2000年7月17日生まれ
2011年11月18日
11歳4カ月1日で お空に帰りました★


MDミリ 女の子
2004年11月3日生まれ
1歳の頃公園で保護され我が家に。
パワフルでいつも元気なミリちゃん
てんかん発作→肺炎になり
2019年4月24日
14歳5か月でお空へ


GRなの 女の子
2012年5月30日生まれ
モカちんと同じお里から
やってきた2代目ゴル。
いつも元気で楽しそうななのごん
太陽みたいな子でした
10才8ヵ月でお空へ
検索フォーム